お知らせ

2012年4月 新事務所「ミモザの森法律事務所」を開設いたしました

 このたび、私たちは、新事務所「ミモザの森法律事務所」を開設いたしました。
 私たちはこれまで、市民に身近で親身な法律家をめざし、市民の方々に対する身近なリーガルサービスの提供を目指して活動してまいりました。
 女性・子どもの人権問題、冤罪事件、貧困問題、薬害・環境・公害訴訟、東日本大震災後の リーガルサポートなどの活動に携わってきました。
 しかし、この東京においても、まだまだ、頼れる弁護士が見つからず、法的な問題等に直面しながら、一人で悩んでいる方々が多くいらっしゃいます。
 私たちは、秋葉原に新しい地を得て、これまでより一層、市民の皆様にとって身近で親身なリーガルサービスを展開してまいりたいと存じます。
 新事務所の名称となりました「ミモザ」は、真の友情、愛、堅実などを花言葉とし、3月初旬の国際女性デーの時期には世界各地で女性たちがこの花を携えて集います。
 新事務所が女性をはじめ、権利の実現を求める方々が集い、支えを必要とする方々が憩える「森」となればと思います。
 私たちが設立当初より関わってきた、国境を越えて世界と日本の人権問題に取り組む、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウの活動への活動をはじめ、今後も、様々な市民・NGOの活動と連携を深め、市民と法律家の架け橋としての役割を果たしていきたいと思います。
 是非、皆様のご支援ご協力をいただきますようお願いいたします。
弁護士 伊藤 和 子
弁護士 田部 知江子


▲ページトップに戻る